テレモーティブ

ライブ・ビュー

Live View


表示機能と制御テストデータのライブトラッキング

テストデータの記録が完了するまで評価が出来ない時代は終わり、テストドライブ中にテストデータにアクセスが可能となり、ライブビュー機能が用意されています。

テレモーティブ・ライブ・ビューがこれを可能とします。 テレモーティブのbleu PiraTデータロガーのバスのデータをタブレット・スマホやPCのブ ラウザーでの表示に対応します。初めてのユーザーでも画像データは分かり易いので、助手席にいる上司や顧客などでも操作が可能となります。


特徴

• ライブの画像データには様々の種類があり、例えば速度表示やスタック又はライン上の図表などがあります。
• 柔軟な構成で、画像サイズは画面の大きさに合あせて自動調整されます。
• OSに依存しない表示と使いやすさ。(iOS, Android, Windows)
• 最も重要な情報が即在にかつ確実に得られます。

導入への3ステップ

1. テレモーティブ・ライブ・ビューをPCで設定します(表示を希望するCAN信号の選択)

2. blue PiraTデータロガーとタブレット・スマホやPCを接続します(WiFiかLANケーブル )

3. ブラウザーを開き、bleu PiraTのIPアドレスを入力します。