ホーム > 取り扱いメーカー > Proemion > CANview® GPS 5107
アールエム ワイヤレスCAN、インターフェースCAN、CAN ゲートウェイ、CAN ディスプレイ、CAN I/Oインターフェース、CAN レコーダー/CAN センサー

CAN ゲートウェイ

CANview® GPS 5107

・低コストCAN-GPSゲートウェイ
・位置データのローカル出力
・内部データフラッシュへのデータロギング

CAN RS-232 GPS(Global Positioning System: 全地球測位システム) 16ビットプロセッサー フラッシュメモリ

GPS による位置確認とローカルデータ出力

CANview GPS 5107は、現在のGPSデータを判断し、そのデータをCANバスやRS‑232インターフェースに公開します。また、統合データフラッシュにデータのログを記録して、RS-232インターフェースで後からそのデータを読み取ることも可能です。CANview GPS 2107ハードウェアの変更や適応は、個別の要件に合わせて簡単に行うことができます。たとえば、デバイスにデジタル入出力を装備してI/O機能を実現できます。

低コストで簡単な位置監視

CANview GPS 5107は、主にGPSデータをすぐに利用できるあらゆる用途(ロードテストなど)に対して理想的な低コストソリューションを提供します。

デバイスは、付属のRM PCソフトウェアを使用して構成できます。このツールは、GPSデータを後で評価するためにログファイルの読み取りにも対応しています。また、2つのトリガーポイント(交差する場合は必ずマーク付けされるかカウントされる)間のトリガーポイントやセクションを判断することもできます。

dbcファイルも付属品に含まれ、CANメッセージを他のCANツールに統合できます。

CANview® GPS