クバサー 各種インターフェース、データロガー

USBタイプ

Kvaser PC104+

Kvaser 104+シリーズは、 PC/104-Plusに準拠した2チャンネルCANインターフェースです。

Kvaser PC104+ボードは、PC/104+システムのPCIとCANバス間のインターフェースです。パワフルなマイクロコントローラにより、正確なタイムスタンプと高いデータスループットを可能にします。Kvaser PC104+シリーズを利用することにより、組込みシステムの開発コスト、および時間を大幅に削減することが可能となります。


特長

・PC104+に準拠
・CANコントローラ:Renesas M16C
・スタックスルーコネクタ
・オンボード16ビットマイクロコントローラ
・Fast DPRAMを介したPCとの通信
・CAN 2.0A、CAN2.0B(アクティブ)をサポート
・サイレントモードをサポート
・ISO 11898準拠のハイスピードCAN
・CANオシレータ周波数:16MHz
・プラグアンドプレイによる簡単インストール
・動作温度範囲:-40℃から+85℃
・CANインターフェース:IDC Headerまたは9ピンDSUBコネクタ
・寸法:91mm x 96mm

ソフトウェアと関連資料

・Windows 7/Vista/XP/2000/Server 2003、Linuxのドライバーをサポート。
・Kvaser CANlib SDKは、Kvaser CANボードのソフトウェアを開発するために必要なものすべてを含んでいます。また、含まれるサンプルプログラムは、C、C++、Delphi、Visual BasicとC#で書かれています。全てのKvaser CANインターフェース・ボードは共 通のAPIとなります。つまり、ひとつのボード用に書かれたプログラムは、他のタイプのボードに変更なしで使用することができます。
・汎用のインタラクティブCANバスモニターであるKvaser CANKingは、CanKingdomとDeviceNetをサポートします。
・J2534 API
・RP1210A API
・インターフェースの資料、ソフトウェア、およびドライバーは無償でwww.kvaser.comよりダウンロードすることができます。
・ソフトウェアのアップデートはウェブサイトに定期的に掲示されます。

製品リスト
00336-1
Kvaser PC104+ HS/HS
2チャンネル, 10 Pin IDC Header CANコネクタ、PC/104+CANインターフェース
対応ビットレート:5kbits/s to 1Mbits/s
00352-1
Kvaser PC014+ HS/HS
2チャンネル, 9ピンDSUB CANコネクタ、PC/104+CANインターフェース
対応ビットレート:5kbits/s to 1Mbits/s
Kvaser PC104+テクニカルデータ
PC/104-Plus 2.0準拠
Yes
CANインターフェース
IDC Headers/DSUB
スタックスルーコネクタ
Yes
PCコミュニケーションタイプ
DPRAM
CANコントローラ
Renesas(M16C)
オンボードマイクロコントローラ
Yes
オンボードメッセージバッファ
Yes
エラーフレームの検出と生成
Yes
エラーカウンター読み込み
Yes
CAN 2.0A、2.0B(アクティブ)
Yes
サイレントモード
Yes
CANチャンネル数
2
対応ビットレート
最大1Mbit/s
絶縁
Yes
動作温度
-40℃から+85℃
プラグアンドプレイインストール
Yes
寸法
91 x 96 mm
※ここに記載された情報は予告なく変更される場合があります。
対応OS

Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows XP
Windows 2000
Windows Server 2003
Windows NT4
Linux