ホーム > 取り扱いメーカー > クバサー > Kvaser PCIEcan 4xHS
クバサー 各種インターフェース、データロガー

USBタイプ

Kvaser PCIEcan 4xHS

Kvaser PCIEcan 4xHSは、高度に統合された高速コントローラエリアネットワーク(CAN)カードです。これを使用すると、PCI Express機能を搭載したあらゆる標準コンピュータボードに4つの高速CANネットワークチャンネルを追加することができます。このアドオンボードには、サイレントモード、エラーフレーム検出、およびオンボードバッファが備えられています。また、小型の筐体で多くの組み込みデータ取得システムに適合し、CAN FDにも準拠しています。


主な特徴

CAN FDをサポート
すばやく簡単なプラグアンドプレイインストール
高速CAN(ISO 11898-2)をサポート
11ビット(CAN 2.0A)と29ビット(CAN 2.0Bアクティブ)の両方の識別子をサポート
薄型カード(86 x 69 mm)により、極めてコンパクトなシステムを実現
FPGA内に実装されたKvaser製のCAN IPにより、最大メッセージレートを向上
単一の26ピンHD D-SUB CANコネクタに4つの高速CANチャンネルを搭載
HD26スプリッタにより、4つの9ピンDSUBコネクタ経由でCANバスに接続
CANメッセージの送受信時に4つの黄色のLEDで表示
J1939、CANopen、NMEA 2000、DeviceNetとの完全な互換性
解析ツール向けのサイレントモードをサポートし、プロセスに干渉することなくバスを監視
エラーフレームおよびリモートフレームを検出および生成
一般的なPCおよび産業用PCに対応した設計
ガルバニック絶縁CANバス用ドライバ
0°C~+85°Cの幅広い動作温度
Kvaser Linxをサポート


テクニカルデータ
タイムスタンプ
1
1秒あたりの受信メッセージ
20000 mps
1秒あたりの送信メッセージ
20000 mps
重量
100 g
長さ
90 mm
高さ
20 mm
チャンネル
4
認証
CE、RoHS
インターフェース
PCI Express
OS
Windows 10、8、7、Vista、XP、およびLinux
コネクタ
26ピンHD D-SUB
バッファ
オンボードバッファ
ガルバニック絶縁
あり
エラーフレーム生成
あり
エラーカウンタの読み込み
なし
サイレントモード
あり
サウンド
なし
製品リスト
00683-6
Kvaser PCIEcan 4xHS
PCI Express x1バス4チャンネルCAN(ISO 11898-2)インターフェース(26ピンHD D-SUBコネクター)