ホーム > 取り扱いメーカー > クバサー > Kvaser Hybrid 2xCAN/LIN
クバサー 各種インターフェース、データロガー

USBタイプ

Kvaser Hybrid 2xCAN/LIN

Kvaser Hybrid 2xCAN/LINは、各チャンネルを独立してCANまたはLINに割り当てることのできる柔軟なデュアルチャンネルインターフェースです。
つまり、Kvaser Hybrid 2xCAN/LINは 車載通信に関わるすべてのエンジニア必携の「汎用インターフェース」です。

このインターフェースは、USBコネクタと2つの9ピンD-SUBコネクタに2つのCAN/LINチャンネルを備えており、PCを2つのCANバス、2つのLINバス、または1つのCANバスと1つのLINバスに接続することができます。


特徴

• 最大1Mbit/sの高速CAN(ISO 11898-2)と最大20 kbit/sの LIN 2.2A(ISO 17987 Part 1-7)をサポート
• 各CANチャンネルで最大20000メッセージ/秒のスループット
• 最大5Mbit/sの CAN FDをサポート(適切な物理層が必要)
• 迅速かつ容易なプラグアンドプレイインストール
• CAN 2.0 AおよびCAN 2.0 Bアクティブをサポート
• USB電源(LINではバスVbat基準電圧が必要)
• デバイスのステータスおよびバス動作をLEDで表示
• ガルバニック絶縁CANチャンネル
• J1939、CANopen、NMEA 2000、DeviceNetとの完全な互換性
• すべてのKvaserハードウェアで使用可能なKvaser CANlibおよびKvaser LINlibフリーソフトウェアAPIが付属し、チャンネルを直感的にすばやく設定可能
• -40~85°Cに拡張された動作温度範囲

CANチャンネルパフォーマンスデータ
ビットレート
50 kbit/s~1 Mbit/s
メッセージ/秒
20,000
CAN FD
最大5Mbit/s(適切な物理層が必要)
LINチャンネルパフォーマンスデータ
ビットレート
1~20 kbps
ハードウェアデータ
温度範囲
-40~+85℃
絶縁
有り
重量
170 g
寸法
50 x 170 x 20 mm(本体にストレインリリーフを含む)
チャンネル
2
認定
CE、RoHS
PCインターフェース
USB 2.0
OS
Windows 10、8、7、Vista、およびLinux
タイムスタンプ分解能
50 μs
エラーフレーム検出
有り
エラーフレーム生成
無し
サイレントモード
無し
Kvaser Magi Sync
無し
消費電力
最大280 mA
製品リスト
00965-3
Kvaser Hybrid 2xCAN/LIN
USB-CAN/LINインターフェース(2チャ ンネル、9ピンDSUBコネクター)