ホーム > 取り扱いメーカー > クバサー > Kvaser Leaf Pro HS v2
クバサー 各種インターフェース、データロガー

USBタイプ

Kvaser Leaf Pro HS v2

Leafファミリの進化版であるKvaser Leaf Pro HS v2はユーザが簡単にプログラム可能であり、フレキシブルデータレート対応のCAN(CAN FD)もサポートしています。

KvaserのProバージョンは、CAN FDフレームの要件を満たす高い送信性能を誇ります。また、Kvaserのt-プログラミング言語を使用したカスタマイズもサポートします。
たとえば、t-プログラムを実行してファイル転送プロトコルの速度を上げたり、トラフィック生成やプロトコルの処理によってECUや他のデバイスをエミュレートする事が可能です。
このモデルは標準的な9ピンDSUBを備えており、バスは16ピンBDIIコネクタも使用できます。


特徴

・USB to CANインターフェース
・単一の高速CAN(ISO 18898-2)チャンネル
・CAN FDをサポート
・絶縁
・プログラム可能

機能一覧

・CAN FDをサポート
・すばやく簡単なプラグアンドプレイインストール
・11ビット(CAN 2.0A)と29ビット(CAN2.0Bアクティブ)の両方の識別子をサポート 
・USBバス給電
・絶縁
・高速CAN接続(ISO 11898-2に準拠)、最大1 Mbit/s
・J1939、CANopen、NMEA 2000、DeviceNetとの完全な互換性
・Kvaser MagiSyncにより、同一PCに接続された複数のPC-バスインターフェース間での自動時間同期が可能
・プロトコル処理の最適化、CANメッセージのインターフェースでの直接プレフィルタ、不足ハードウエアのシミュレートなど、プログラミング機能がインターフェースモードをサポート
・複数のデバイスの同時操作

テクニカルデータ
CANビットレート
40 kbit/s~1 Mbit/s
CANチャンネル
1
CANコントローラ
FPGAでのKvaser CAN IP
CAN FD対応
有り
CANトランシーバ
MCP2561FD(ISO 11898-2に準拠)
寸法
35×165×17 mm
エラーフレーム検出
有り
エラーフレーム生成
有り
絶縁
有り
ハードウェア構成
ソフトウェアで実行(プラグアンドプレイ)
KVASER MAGISYNC
有り
最大メッセージレート
20000/チャンネル
動作温度
-40°C~+85°C
PCインターフェース
Hi-Speed USB
消費電力
最大195mA
相対湿度
0%~85%(非結露)
サイレントモード
有り
ソフトウェアの動作条件
Windows Vista以降 (他のオペレーティングシステムについてはお問い合わせください。)
保存温度
-40°C~+85°C
タイムスタンプ解像度
1 µs
重量
120 g
製品リスト
00843-4
Kvaser Leaf Pro HS V2
ハイスピードCAN(ISO 11898-2)用USB/CANインターフェース(1チャンネル、(9ピンDSUBコネクター)
00849-6
Kvaser Leaf Pro HS V2 OBDII
ハイスピードCAN(ISO 11898-2)用USB/CANインターフェース(1チャンネル、(OBDIIコネクタ)